« 2013年10月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

メモ140527

対戦してて気づいたことや気をつけようと思ったことなどを書き留めておきます。
基本的には自分のためのメモですが、誰かの役に立ったなら幸い。

VSコーディー

クラックの刺し返しはTC(かゴクサ)。空中判定のため。

VSザンギ

スクリュー間合い減とこちらの速度増で後ろ歩きでいい場面あり。バニ硬直減でバニ祖国には注意。屈大P対空できる飛びを覚える。
等、意識配分を細かく変えていく必要あり。

VSポイズン

小足3発入らない、注意。基本的にはコアコパで確認。投げ暴れ安定になるのもつまらないので偶にコアコア。このとき要集中。

その他

そろそろ首狩りに対応され始めたのでしばらく封印でもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

ウル4ガイについて キャラ対編

まだそんなに試合数こなしてないのにこういうの語っちゃうのもアレですが、自分が対戦してて思ったことをメモ代わりに。

リュウ

対戦の流れ的に大きな変化はない。が、歩きとTCの強化でかなりやりやすくはなっているので、リュウ側の要求スキルが上がった印象。ただ、繰り返すが流れとしてはこれまで通り。

チュンリー
もともと立ち回りがしんどいところを火力で誤魔化してきた感はあるので、チュンリー側の強化が思いっきり嵌ってしまっている印象。意識配分の変更が必要か?
ベガ

あまり変わっていない印象。ディレイで起き攻めの期待値が下がったのと性能強化でトントンってとこか?

バイソン

これまではタンパをガードしても状況有利なので特に意識は割いてこなかったけど、今回その状況が非常に面倒になったのできっちり潰していく必要あり。屈中P(カウンター)→大大中~が多分最大かつやり易い。ここきちんとこなせるようになれば歩き強化分ラクになってるかも?

ユン

これもトータルで見るとあまり変わってない気がするが。鉄山入れ込みが増えそうなのでセビ前ステ→蓮華や、セビ前ステ→小足の精度はあげておきたい。
ポイズン

ジャガキみたいな技に蓮華確定。隙の少ない弾もEX影すくいで取りやすいので有利か?しっかり守ってリープ打たせて反撃していきたい。
ヒューゴー

大K強化の恩恵を最も感じる。間合い取りは印象よりも一歩外でセーフティーに構える。


何か書けるほど対戦したのってこのくらいかな…。もっと色んなキャラと数やらんとなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

ウル4ガイについて

ひっさしぶりに書きます、まだ見てくれてる人がいたならありがとう。

さて、ウル4が稼動して1ヶ月弱です。僕も色々なキャラを触ってみましたが結局ガイなのかなと。使いたかった新キャラが思いのほかゲームに愛されてなかったのと、一番の理由は経済的なものですね。1クレ100円で新キャラ開発は辛い…。

ということで今回のガイ、噂には聴いていましたが強いですね。ちょっと歪んだ部分が気になりますが気になったところに言及してみますね。

通常技

対空が変わったのが難しい、まずそれ。確かに大Kは強いのですが、しゃがみから出る6F対空と立ちから出る7F対空ではその数字差以上に早い反応が必要なので、こちらがしゃがんだ状態で飛ばれたら屈中KやEX旋風に切り替えたいですね、ここが課題その1。

あとは屈大Pのヒットバックが増えてますかね?すぐに来そうな次の調整も踏まえて、グラつぶしの択はちょっと練り直しですね。これは調整とトレモ待ち。

必殺技

とりあえず2FのEX旋風。ゲームの根幹を揺るがす技で、その強さは置いといて試みは面白いと思うのですが、バグがねえ…。ちなみにこの技を指して「対空つよくなったよね」とか言われることが偶にあるのですが、無敵対空は発生F遅いほうが(遅すぎるのはNGだが)強いです。というか早いことに然程意味が無いというか。

首狩。EX旋風とあわせて今回のガイに萎えてる要因。相手が座ってたら350ダメとか取れるんだぜ?そりゃ甘えたくもなるわ。この甘えとの戦いが課題その2。


あとは歩きが速いのはとても良い。TC強化は急停止強化と合わせてとても強いが、上記の首狩みたいにちょっと安易な強さな気がする、個人的にはあまり好きではない。
カマイタチは現状まだまだ空気だけど、次の調整で言われてる屈中Pカウンターから繋がる、というのが本当なら面白そう。

システム

WUCは使いどころありそうだけど、どうなんだろう…?赤セビは今のところそこまで恩恵を受けることは無さそう、殺しきれる場面でTCから使うくらいか?ディレイは多分マイナス要素のほうが多いかな。セットプレイに頼るタイプだったからそう思うだけかもしれないけど。


とりあえずこんなとこ。次回はキャラ対で変わったところ変わりそうなところについて書ければ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年6月 »