« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月 2日 (金)

ザンギ戦

基本は受けに回る。相手のタイプ、腕によってそこから動きを変えていく。

・荒らしにくるタイプ

弱バニから回す、中足から回す奴ら。この組み合わせでこんなことをするっていうのは立ち回りに自信が無いと見て良い。ので、コチラが差し合いする振りを見せるとこれらの行動を起こしやすい。

ちなみに、きちんと立ち回りつつこれらの荒らしに対処するのは多分無理。だって中足とロングキックを初動で判別できますか?って話。
技術はさほど必要ない。相手がいま荒らしたいのかそうでないのかを見極めるのが重要。
・しっかり立ち回るタイプ

有利だから堅くいくよ、ってタイプ。こんどはこちらが何でもしていく覚悟が必要。前Jもすれば首刈だって打っていく。グラつぶしだってしちゃう。
今度は逆にこちらの荒らしの空気を気取られないように真面目に立ち回る振りが必要。


と、大きくわけてこの2つのパターンが試合中目まぐるしく変わっていく展開になることが普通。ひとつひとつの状況における期待値は大きく負けているが、噛み合いさえすればあっさり勝てることもままあるので、大会などの一発勝負では意外といける組み合わせかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »