« 5 | トップページ | ファン 技インプレッション »

2016年2月21日 (日)

FANGファーストインプレッション

未完成品を市場に出すのはいかがなものか?というのは置いておいて、対戦自体はとても面白い。

結局キャラはファンに決めてみたのだけれど、どうやら今作でも茨の道を歩むことになりそうです。おっかしーなー、毎回ゲーム出る前にキャラ決めてるんだけどなあ…
ということでファンの印象。
正直、フレーム表を見たとき、あまりの出来の良さに感動したし、頭使って集中して、全ての技を駆使して戦うキャラ造形は素晴らしいと思います、その思いは今でも変わらない。
が、ゲーム全体での立ち位置を見ると、ちょっとどうすんだ?というところ。
おそらく開発のどこかの段階で毒を弱くしたのにその他がそのまま、というのが原因なのではないかと思います。もう火力不足もいいとこ。
毒の50ダメージを考慮したダメージ設定になっているのですが、その毒ダメージを取りきるのに10秒かかります。おまけに毒の重複はしない。
じゃあ逃げ回るキャラかと思えば、機動力不足、対空不安(せめて中Kはもっと強くていいだろ)、切り返し技なし、という有様。まあフレーム設定がそういうキャラじゃないって言ってるんでそこはいいけど。
開発のメッセージであろう「毒を盾に圧をかけつつ、動く相手の芽を摘んだり、固まる相手をトリッキーな技で崩すキャラ」というのは、毒を弱体化した時点で崩れ去りました。
さてさて、それを踏まえましてこいつでやっていくのにどうすればいいか、というともう「開発の思惑を大きく超えたプレイをするしかない」これに尽きます。
搭載された全ての機能を使いこなしてなんとか80点に持っていき、人の力で残りの20点を埋める…これでいけるかな?いけるといいな…
各論はまた気が向いたら。それでは。

|

« 5 | トップページ | ファン 技インプレッション »

5」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FANGファーストインプレッション:

« 5 | トップページ | ファン 技インプレッション »