さべくりこむ

2011年12月 1日 (木)

おひさしぶり

1年半ぶりくらいですかね、さべくりのライブが決まりました。

2月18日土曜、会場等詳細は未定です、たぶん都内。


ちゅーことで曲書いてます。まあ、別にライブとかレコとかなくても曲は書いてるんですが、目に見えた締め切りがあると尻に火がついていいですね。
しかし久しぶりのさべくりなんでやりたいこと多すぎてパンクしそう。前回8割形にしたけどやってない曲もあるし、新たにカバーは絶対やりたいし、もち新曲もつくりたい。
新曲に関してはメロディーのフックの部分は出来てきたので、あとは看板、つまり曲のタイトル(=世界観)さえバシッと決まればするっと出来ちゃいそう。あとは今考えてることをこの曲でうまく実現できるか、ということ。


ただ、年末年始挟むんで、僕はそうでもないけど皆さん忙しそうで、またスケジュール調整で吐く予感。

予習復習をしっかりやろう、なんて生徒に言ってるみたいなことを言ってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

追記 補足

ちょっと書き足りなかったことを。

まず、PAさん超GJ!10年くらいのライブハウス歴を通じてもトップクラスのPAさんでした。歌った回だけでカウントすると(サイドボーカル、コーラスも含む)ダントツ1位でした。なにしろ歌いやすくてしょうがなかったです、田沼の時もボーカルはデカかったのですが、今回は中音もきちんと大きくて、スタジオ練習の時と同じような環境でやれました。いつもは、どうせ中も外も歌なんか聞こえないからと、歌詞をろくに覚えないのですが、今回はそれが仇になりましたね。ただいい具合にリバーブがかかっていたみたいで、歌詞はうまいことぼやけてくれていたようですが、そこもPAさんのお陰ですね。

とりあえずコレをかいときたかった。あとはセルフ曲解説でも。

氷の世界…陽水カバーが続きましたが、別に熱狂的ファンというわけではありません。ただ、僕がさべくりで提示したい音楽性と、ある程度ポピュラーな楽曲、ということの親和を考えると、この人の曲がわかりやすかったので。メンバーがそれぞれ違うバージョンで予習してきたのが面白かった。

カバーに関してはそろそろ少し冒険してみてもいいかな?とは思い始めています。それはいずれ。

狐火…たぬまライブの前日のスタジオで突然生まれた曲。骨格のベースリフを最初に聞いたときに凄い曲になる確信はありました。まだプロトタイプなので、これからどんどん発展させていこうと思います。まあ、しばらくはセットリストから外れることは無いでしょう。

このほかに、今回に向けて書いた曲が2曲あったのですが、今回は見送り。世界観が非常に似通った曲なので、並べてやれれば何かはっきりしたものを提示できる可能性もあったと思いますが、それはまたの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

9.4 @ 町田WEST VOX

昼の12時から町田のスタジオで最終リハを行う予定だったのですが、到着したのが13時半。

家を出たのが8時半なので5時間かかったことになります、岩手あたりまで行けましたね。

そんなこんなで初っ端からトラブルに見舞われた(前述のリハが時間とれなかったのでセットが土壇場で変更)今回のライブですが、そういう状況ながらも演奏は落ち着いていたのではないかと思います。ミスの対処もうまくできていたし、そういうところにバンドとしての成長を感じました。

1. satellite

2. 氷の世界(井上陽水)

3. 狐火

4. I didn't want to know

5. 傘がない(井上陽水)

新曲を一曲削り、カバーを増やしたのですが、まあ結果的には良かったのかもしれません。最後、傘がないの曲名をコールしたときに、フロアが少しどよめいたのですがアレはなんだったんでしょうね。終わったあとも、「陽水すごかった」と言って頂けたりもして、陽水様様です。

今回ホントに嬉しかったのが、終演後、他のバンドのお客さんにすごく褒めていただけたこと。「すっごいサイケだよねえ」ってめちゃくちゃ欲しかった言葉なんで、泣きそうになりました。こうやって、わかってくれる人が少数でもいて、フロアでお酒を飲みながら楽しんでくれるというだけで、バンドをやり続ける原動力になります。

あと、今回の新曲で、相当自信作だった「狐火」を一番良かった、とも言ってもらえてそれも嬉しかったですね。この曲はこのバンドの顔になる曲だと思っています、この先もっともっと良くなっていく予感のある曲です。

今回、準備期間のことや、当日の移動、そしてこの酷暑!と、色々大変でした。正直町田に向かっているときは二度と来るもんかと思っていました。でも、対バンの方々やスタッフの方々、お客さんにも暖かく迎えて貰えて、凄く楽しいライブになりました。ぜひまたやらせていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

7.4@どまんなかたぬま

BEAT BOXさん主催のイベントでした。

高校生バンドとかもいたからか、結構な数のお客さんで、「どうしたもんかね」と苦笑い。まあ客が誰だろうと、どんなロケーションだろうと、僕らは僕らの演奏をするだけです。

1. satellite

2. 傘がない(井上揚水)

2曲20分のセットリスト。リハが出来ない状態で、このようなセットは無謀っちゃ無謀なのですが、僕らを一番表現できるのが今はこの2曲なので、冒険ではありましたが敢行。例によってお客さんの反応は見れてないのですが、ノイズ回しが思うようにいかなかったのがちょっと悔やまれます。そのぶん、ボーカルが妙にデカく出ててやりやすかった部分もありますが…、照明落としてもらうとか、我儘言うだけ言ってみりゃ良かったかなあ。

なんにせよ、スタッフの方々、共演者の方々、そしてそこに居て聞いてくれた方々、本当にありがとうございました。

次は9月4日、町田でお会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

さべくりこむ、今後の予定

久しぶりにスタジオ。

「日本のサイケ界は俺が継ぐぜ!」とばかりに作っていった新曲が爽やかと評されて何がなんだかわからなくなりました。

さて、今決まってる予定です。

7.4@どまんなかたぬまホール

いつもお世話になってるスタジオさん主催のイベントです。出番はおそらく15時あたり。栃木でライブするのははじめてなので、お近くの方はぜひいらしてください。

9.4@町田westvox

東京は町田でのライブです。前回の池袋を見に来てくれた方が誘ってくださったそうです、ありがとうございます。

目標としては年内にあと1~2本やりたいね。欲を言えばドゥミのライブも年内にやりたいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

もうちょっと引っ張る

あんまりライブの話題を何日も引っ張っても、とは思いますが、セルフライナー的なものでも。

an imperfect circle

通称「丸」。単純でループして気持ち悪いやつ、というコンセプトで作りました。

ライブのオープニングにする、というのが念頭にあり、SEっぽい扱いにするつもりだったので、最初は前半パートのみでした。後半の開放感を強調したかったため、A→A→A→B→Bというポップスらしさのない構成を敢えてとりました。

I didn't want to know

ギターロック。最初はもっと遅いテンポで、重心が低い曲だったのですが、速い方が良い、というメンバーの意見を取り入れて今の形に。さべくりこむは民主主義バンドです。

メインのリフはclicheの頃からやってきた「she」という曲へのオマージュ。というか、ゆきひと氏作曲のあの名曲を信者の僕がどう再解釈したのか、というのが当初のテーマとしてあったのです。「she」はthe left foot of dumitrescu の音源で聞けます。

satellite

得意のやつ。空間系で飾ったクリーントーンのアルペジオ、9とM7あたりで装飾という手癖の極めつけみたいな曲。なにげにメロに自信があるのですが、自分の歌のヘタさで伝わり難いのが悔しい。

YZのサックスソロで空の色が決まりました。

傘がない

このバンドの方向性が定まった曲。カバーではあるけどやりたいことの多くが詰まってます。

ここからは選外

there she goes(the LA's)

ギリギリまでやるつもりだったけど、時間の関係上カット。結果としては今回のセットに入れなくて良かったかと。いつかやれるといいなとは思ってます。

across the universe (the beatles)

どうやっても纏まらなかったので没。カバーは、マニアックすぎずベタ過ぎずセンス良く、という難しい要求があるのですが、そういう意味ではやりたかった曲です。いつか上達したらまた挑戦したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

3.14 photos

2_large

6_large

7_large

15_large

29_large

36_large

37_large

49_large

52_large

19_large

photo by  Kobe

very very very thanks !!!!

またいつかの夜が素晴らしい夜でありますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

3.14 池袋マンホールにさべくりこむ

sabekly.com 初ライブを終えました。

何のことかわからないだろうけど一応セットリスト

1. an imperfect circle

2. I didn't want to know

3. satellite

4.傘がない(井上陽水)

僕らの前のバンドさんがすげえ上手くて、さてどうしたもんかと思ったものですが、僕らが提示したかったものはある程度提示出来たんじゃないかな、と思います。反応も思ったより良かった、というかもうちょっと拒否反応みたいなもんはあるかなーと思ってたんですが、意外と受け入れられてたのにはビックリですね。暖かい反応にメンバー一同テンション上がりっぱなしでした、この場を借りてお礼をば。

さて、ふとした思い付きの企画からはじまったこのバンド、ここで終わらすつもりはないですよ!

冷めないうちに醒めないうちに次の手を打とうと思います、待て、次号!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)